moomii.jp

先輩ママに聞いた!冬に必須 赤ちゃんのための防寒アイテムベスト4

みなさん、寒くなってきましたね!お話もできないし、寒いからと言って泣くこともないし、赤ちゃんは温度調節が難しいですよね。そこで冬に必須の赤ちゃんのための防寒アイテムベスト4を選んでみました。赤ちゃんを子育て中に「これはあって良かった!」と思うアイテムを揃えましたので、何を買おうか迷っている新米ママ、ぜひ参考にしてみてください。

スリーパー

baby-fashion.club
赤ちゃんの寝冷え防止にオススメなのが、『スリーパー』。
赤ちゃんは寝ていて寒くても、布団を着てくれません!
赤ちゃんどころか、我が家の4歳になる娘もいまだに寝ていて暑くなると、布団を蹴ってしまいます。
そうしてしばらくして体が冷えて、翌朝鼻水をすすっているなんてことが本当によくあります。
私も寝ているので、子供が布団を蹴ってしまっても、気づかないことは多いです。
そこで重宝するのが、スリーパー。
寝る前に着せるだけで、布団を着ているみたいに暖かいので、寝冷え防止に一役買ってくれます!
量販店のお値打ちな物から、ブランド物のおしゃれな物までたくさんあり、赤ちゃんのうちだけでなく、意外に長期間使用しますので、気に入った物を購入してあげてください。
子育てが少し楽になりますよ!

ジャンプスーツ

hedgehog-st.shop-pro.jp
外国の赤ちゃんが着ているイメージの強い『ジャンプスーツ』。
結構値段も張るので、購入を迷われている人も多いのではないでしょうか。
娘の時は、先輩ママにクリスマスプレゼントと出産祝いと兼用でいただきました。
プレゼントということもあり、大好きなメーカーのかなりいい物をもらったので、外出する時はちょっと鼻が高かったのを覚えています。
赤ちゃんは服をよく汚すので、中に着る物はあまり高い物は着せられないですよね。
ちょっと見栄を張りたい時に、アウターだけでもいい物を持っていると自慢できますよ!
ただし、足が出せるタイプの物でも2シーズンくらいしか着られないので、ばあばやじいじからのクリスマスプレゼントでおねだりしてはどうですか?

レッグウォーマー

tetote-market.jp
できれば赤ちゃんは、真冬でも室内では素足の方がいいと言われます。
赤ちゃんの手足は、大人に比べて毛細血管が少ないため、もともと冷たいのが普通だそうです。
冷たいからといって、靴下を履かせてしまうと、体温調節を担っている足裏をカバーしてしまうため、上手く放熱されません。
またどれだけ靴下に滑り止めがついていても、歩き始めたばかりの赤ちゃんにとってはフローリングは滑りやすいです。
そこで、冬でも赤ちゃんを素足でいさせるために重宝するのが、『レッグウォーマー』です。
冷え性の人ならとくにわかると思いますが、足首を温めると、冷えが少し改善されませんか?
赤ちゃんも同じで、素足でも足首だけ温めておくと冷えません。
しかもレッグウォーマーは、ずりばいやハイハイをする赤ちゃんにとっては膝の保護にもなってくれます。
カラフルで可愛いデザインの物がたくさんありますので、1足持っていても損はないと思いますよ!

抱っこひもケープ2wayタイプ

mama-color.com
ベビーカーのひざ掛けにもなり、抱っこのときはケープにもなる、『抱っこひもケープ2wayタイプ』。
ベビーカーも使うし、抱っこひもも両方使うママにとって、それぞれの防寒アイテムを買うのは、お金もかかるし、物も増えるので、できれば1つが便利でいいですよね。
そんなママにオススメなのが、2wayタイプの物。
ベビーカーの荷物置きにケープを入れておく必要はなく、ひざ掛けに使っていた物を、抱っこのときにもそのまま使えばいいので一石二鳥です。
寒くなってきて、抱っこひもケープを買おうか迷っているママは、ぜひこの2wayタイプを選んでください。
温度調節が難しい赤ちゃんにオススメの防寒アイテムを経験からご紹介してみました!赤ちゃんは風邪も引きやすいし、なのに外出もしたがるし、ママはとっても困ると思います。ぜひ参考にして寒さ対策をしてみてください。
この記事を書いた人
MAKOMI

4歳になる娘を持つママです。子育てを始め、読書レビュー、ファッション等、多方面で執筆中。面白いネタを探して、日々アンテナを張って生きてます!

1,129,353 Pv