www.photo-ac.com

産後うつじゃないかも!知ってた?【甲状腺異常】産後は20人に1人?

マタニティーブルーや産後うつ、産後クライシスが色々なところで取り上げられていますね。
「産後って本当に大変、可愛いだけじゃない」ということや、「ホルモンという物質のせい、精神論じゃないよね!」というようなことが一般に浸透するのは嬉しい限りです!
かく言う筆者も産後うつ経験者です。
長男の出産後、眠れない、気分が落ち込むなどの強烈な症状に襲われ、本当に驚きました。(3つ上の長女の時はなんともなかった)
でも、最近色々調べていたら、もしかしたら産後うつじゃなかったかも!という情報に当たりました。
産後の20人に1人がなるとも言われている、【甲状腺異常】についてです。

甲状腺の病気って知ってる?

www.photo-ac.com
甲状腺の病気は、大きく分けて二つあります。
甲状腺が働き過ぎる病気「甲状腺機能亢進症」と、反対に働かなすぎる病気、「甲状腺機能低下症」です。
甲状腺は簡単に言うと「元気」を調節するホルモンを分泌してくれるため、出すぎても出なさ過ぎても、良くないのです。

甲状腺機能亢進症で有名なものはバセドウ病で、手足が震えたり、動悸が早くなったり、眼球が前に出て来たり、イライラしたりします。バセドウ病で平常時で脈拍が120以上という方を見たことがあるのですが、あまりにも代謝等が上がるため、普通に生活しているのにどんどん痩せていくんですよね。
本当に見てる方も辛かったです。

そして、甲状腺機能低下症ですが、有名なのは橋本病で、
眠気、全身の倦怠感、気分が沈む、記憶力低下、低体温、皮膚の乾燥(ここまで筆者は全て該当していました)、食欲は低下するのに体重が増加するなど、一見産後の症状と思われる症状が現れます。

筆者は全く知らなくて、病院にかかっても「産後うつですねー」と言われましたし、自分でもそうだと思っていました。でも、今になればもしかしたら!?と思う症状が多すぎて、もし次に妊娠、出産したら検査を受けてみようと思いました。

とにかく寒くて寒くてがたがた震えたり、びっくりするほど物覚えや反応が悪く、自分でも「???」と思っていました。もし気になる人がいたら、ぜひ受診をお勧めします。

どの科、どの病院を受診する?

www.photo-ac.com
筆者があれだけ多数の人に不調を訴えたにも関わらず、(自分の中でも「心の変調」というよりは「体の変調」であるという自覚が強かったにも関わらず)「甲状腺機能異常かもね」と言ってくれた人はお医者さん含め、一人もいませんでした。事実はもう分からないですけどね。
ネット情報を調べても、「あまり知られていない」と書かれていますし、もしかしたら産婦人科やホームドクターなど、総合的な分野のお医者さんに相談しても快い答えがいられない可能性も!?
甲状腺は内科、内分泌科、もっと専門的なところになると甲状腺科、というのもあるようです。
内分泌科や甲状腺科でさくっと「異常を感じるので検査してください」というのが一番話が早そう。

検査は超音波や血液検査、触診や視診などで検査し、診断されます。
検査費用は保険診療で6000円程度、少し高いですが、健康にはかえられません。

どうして? 治るの?

www.photo-ac.com
どうして産後の一連の甲状腺異常は起こるのでしょうか。
妊娠中は赤ちゃんを育てるため、免疫機能が下がります。
その後、下がっていた機能を戻すために1~3か月ほどは免疫機能が亢進します。ところがここで過剰になってしまうと、甲状腺炎になってしまいます。
やがて、甲状腺炎が続くと、甲状腺機能は低下してきます。産後3~8ヶ月頃です。
なんかこれ、皆さん思い当たりませんか?
病気とまでいかなくても、「3か月ぐらいまでは頑張れたのに、4か月ぐらいからどっと疲れが……」とか。
健康な状態でも少なからず影響を受けているのかも。

甲状腺機能低下症と診断されれば、甲状腺ホルモンを補う治療を始めます。
予後は数か月で回復する場合と、永続的に症状が続く人もいるそう。

「産後」や「精神論」で片づけないで、自分をいたわることを忘れないで

www.photo-ac.com
「ま、産後だし」「気持ちの持ちようよ」とか日本人って精神論が好きですね。
いい時もあるけど、筆者はそれに苦しむ人をたくさん見て来たので……。
例えば、「お腹を痛めて産んでない」という理由で帝王切開に罪の意識を感じるママ、体が辛くていっぱいいっぱいなのに、「もっとできる、かわいがれないのは自分のせい」と思うママ、「母乳こそ!」で出ないことに罪を感じるママ。
今回の話は「甲状腺機能低下症という病気なのに、「産後だから」で頑張る、頑張らなきゃいけないママ」!
声を大にして言いますが、「ママのせいじゃありません!!」
大概のことは、精神論じゃありません。自分のせいじゃない原因がちゃんとあるんです。

それがもっとみんなに浸透すればいいのにな、と思います。

ママも産後だからで我慢しないで、もし気になる症状があれば検査を受けてみましょう。
こんな病気あるんだ、とびっくりしました。
もっと早く知りたかったな、次回もし次があれば私もきちんと検査を受けてみようと思います。
この知識が辛い思いをしている人に届きますように。
この記事を書いた人
綾希子

2児の母です。実家のそばで第一子出産後、夫婦の危機に。今度はパパとトラブルにならないようにと、実家に頼らず助産院で第二子出産後、頑張りすぎてマタニティーブルーに。その経験から、助産院の子育て…

246,739 Pv