todayismonday.blog.fc2.com

可愛すぎるスタイ&ビブ☆オシャレブランドからオススメ4選!出産祝いにも

よだれは多いし、ミルクを飲ませばすぐ汚すし、たくさんあればあるだけいいスタイやビブ。筆者も安くて可愛いスタイをセットでたくさん購入したのを覚えていますが、意外と持っていて嬉しかったのがブランドスタイ。家では安価な物を使い、ちょっと街へお出かけをするときなど、ブランド物のスタイを持っていると、かなり重宝しました。ブランドベビー服は高いけれど、スタイぐらいなら手も届く!ひとつ持っていると、赤ちゃんでもオシャレの幅がぐんと広がりますよ!

agnes b. ENFANT(アニエスベーアンファン)/スタイ

shop.agnesb.co.jp
1980年後半~90年代に大流行したagnes b.。
フランスのファッションデザイナーであるアニエス・トゥルーブレが立ち上げたブランドで、ボーダーTシャツやベレー帽、☆マークが可愛いですよね。
流行が一回りして、この夏10代~20代の若者がアニエスベーのロゴが入ったTシャツを着ていました。
可愛いだけでなく、上質な作りなので洗濯をしてもよれたりしないのですが、その分値段は少し高め。
お洋服を買おうと思うと1万円を超えてくるのでなかなか手が届きませんが、スタイであれば出産祝いにもいい価格ではないでしょうか。

¥3,024(税込)

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)/BABY BIB

wear.jp
1966年にアメリカで創業されたアウトドアブランド「THE NORTH FACE」。
ダウンやフリースはお馴染みですが、2016年春夏からロンパースやビブなど、赤ちゃん向けのベビーアイテムが登場しました。
リバーシブル仕様のスタイは、片面をコットン、反対側は肌触りがよくよだれや汗を吸いやすいパイル生地になっています。
色は緑、青、黄、赤の4色。
首のドットボタンでサイズ調節が可能。
ビブの真ん中にザ・ノース・フェイスのロゴが大きくプリントされていて、印象はバッチリ!
カジュアルなママと男の子にぴったりのビブです。
値段も他のメーカーよりお値打ちなので、色違いで2枚買ってもいいですね!

¥1,080(税込)

marimekko(マリメッコ)/ビブ

www.e-look.jp
フィンランドでは知らない人がいないというテキスタイルブランド「marimekko」。
テキスタイルだけじゃなく、お洋服も、小物もまだまだ人気ですね。
そんなマリメッコから男の子にも女の子にもオススメなのがビブです!
女の子にはマリメッコの代名詞とも言えるウニッコ(ケシの花)柄のビブ。
男のには動物や乗り物が色鮮やかに描かれがビブを。
ビブの表面をポリ塩化ビニル加工してあるので、汚れてもさっと拭き取り可能で、シミにならないのはママにとっても嬉しいところ。
マリメッコ特有のポップで華やかなデザインが、コーディネートのアクセントになってくれること間違いなしです!

¥2,700(税込)

SHIPS KIDS(シップスキッズ)/スタイ

zozo.jp
SHIPS KIDSから、秋にはこんなチェック柄のスタイはどうでしょうか。
反対側はパイル生地になっており、こちらもリバーシブルで使うことができるので、その日のファッションに合わせてぴったりなデザインを選ぶことができます。
筆者もリバーシブルのスタイを一つ持っていたのですが、服に合わせることができる他、汚してしまった時にすぐ裏返してまっさらを使うことができるので、何度も使った覚えがあります。
パパやママもお揃いでSHIPSの服を着て、家族みんなでSHIPSリンクコーデも可愛いですね。

¥2,376(税込)
いかがでしたか?値段だけみると、スタイに3,000円なんて!と思うかもしれませんが、ひとつ持っていると本当に重宝します。スタイは赤ちゃんだけの特権、半年ほどしか使えませんが、だからこそおしゃれなスタイを着けた赤ちゃんを見かけると、余計可愛いです(先輩ママから見ると)。ブランド品はなかなか自分では買えないですので、そういう時こそ出産祝いなどで送ってあげると、喜ばれますよ。この他にもたくさんのブランドメーカーから可愛いスタイが出ているので、気になる方はぜひ色々と探してみてください。
この記事を書いた人
MAKOMI

4歳になる娘を持つママです。子育てを始め、読書レビュー、ファッション等、多方面で執筆中。面白いネタを探して、日々アンテナを張って生きてます!

1,129,353 Pv