maternity-march.jp

聴診器より心音計がおすすめ!意外にお手頃な家庭用ドップラー心音計

お家でお腹の中にいる赤ちゃんの心音が聴ける“家庭用のドップラー心音計”をご存知ですか?
妊娠初期は胎動も分からないですし、つわりもないママだと、お腹の中で赤ちゃんがちゃんと育っているか心配になりますよね。
初期は妊婦健診の間隔も長いですし、そんなとき、お家で赤ちゃんの心音が聴けたら安心ですね。
今日はそんな、お家で心音が聴けちゃう夢のような家庭用ドップラー心音計についてお話します。

赤ちゃんの心音はいつから聴ける?

handrey.com
妊娠が分かると、まずは膣からエコーを使ってお腹の中にいる赤ちゃんの心拍を確認します。
妊娠6~7週目に確認できる人が多いようですが、早ければ5週目の終わりには分かることもあるようです。
小さな袋の中でポクポクと一生懸命動いている心臓を確認できると、ママは本当に嬉しいですよね。
ただこの段階ではまだ赤ちゃんの心音は聴くことはできず、心音が実際に聴けるようになるのは妊娠中期(12週~)に入ってから。
この頃になると、妊婦健診で胎児ドップラーを使い、お腹の上から直接赤ちゃんの心音を聴くことができます。
胎児ドップラーとは、経妊婦さんはよくご存知だと思いますが、超音波を使って赤ちゃんの心音を聴く機械です。
ママのお腹にジェルを塗って、超音波探触子(プローブ)を当てて検査をする機械のことです。

家庭用の超音波ドップラー心音計とは?

www.amazon.co.jp
妊婦健診に行けば赤ちゃんの心音は聴くことができますが、お家でも聴ける家庭用ドップラー心音計が市販されているのをご存知でしょうか。
筆者は使用したことはないのですが、実際に使用されている方のYouTubeを見てみると、産院で検査したときと同じような心音が聴け、ちょっと懐かしくなってしまいました。
家庭用とは思えないほど、精度、感度ともによい装置のようです。
価格は簡易的なもので1万円弱、本格的なものでも2万円前後となっています。
安い買い物ではありませんが、

使い方は、産院での検査同様、別売りのジェルをお腹の上に塗って、自分で赤ちゃんの位置を探りながら心音を探していきます。
録音機能も付いているので、赤ちゃんの心音を記念に録っておくこともできます。
妊娠12週から使用可能で、つわりや胎動があまり感じられなくて心配なママには特におすすめです。
また、妊娠後期になると赤ちゃんはしゃっくりをしますね。
家庭用ドップラー心音計は、心音だけでなく、赤ちゃんのしゃっくりやキックの音なども聴こえるので、パパの実感がわかない旦那さんや兄弟、家族に聴かせることができ、妊ママの中で最近話題のようです。
最近では、心音に加え赤ちゃんの血液の流れなどを視覚的に確認できる“カラードップラー”なるものも出てきており、家庭用とは言え進化がすごいですね!

聴診器で心音は聴ける?

www.choshinki.com
赤ちゃんの心音を聴くためのもうひとつのアイテムとして有名なのが、“聴診器”。
筆者が妊婦だった三年前も、友人が買う買わないを話していましたが、実際は聴診器はあまりよく聴こえないようです。
羊水の周りには羊膜という厚い膜があり、その膜にはばかられ聴こえない人がほとんどのようです。
やっと聴こえて臨月に入ってからだとか。。。
家庭用聴診器は安く手に入れることができますが、そういう理由から最近では聴診器を買わず、家庭用ドップラーを妊娠初期の段階で購入する人が増えているそうです。

家庭用ドップラー心音計を使うときの注意点

www.photo-ac.com
ドップラー心音計は、先にも話しましたが、超音波を使ってお腹の中にいる赤ちゃんの心音を聴く機械です。
この超音波、現時点では、胎児への影響はないそうです。
ですが、昨年の12月に、米国食品医薬品局(FDA)が家庭用ドップラー心音計の使用を控えるよう警告を発しました。
超音波には、組織をわずかに加熱する作用があるそうです。
お腹の赤ちゃんに危害を加える可能性も否定できないため、家庭用ドップラー心音計の安易な使用や記念のためのエコー検査の実施は控えた方がいいとのことです。
これはあくまで可能性の話であって、今現在、赤ちゃんに対して特に何かしらの影響があったわけではありません。
家庭用ドップラー心音計は、家庭用として、赤ちゃんを心待ちに楽しむレベルで使用し、異常があったり気になることがあれば、自己判断せず病院に行くのが一番ですね。
赤ちゃん業界はとても早く、どんどん新しく便利なものが出てきますね。
超音波検査は病院でしかできないと思っていましたが、家庭でも簡単にできるようになったなんて、本当に驚きです!
お腹の中の赤ちゃんの心音を聴くのは、ママだけでなくパパも感激すると思います。
産院にもよりますが、家庭用のドップラー心音計を貸し出している産院もあるようですし、妊婦健診に行けないパパのために家で聴かせてあげるなど、上手にドップラー心音計を利用して楽しい妊婦生活を送ってください。
この記事を書いた人
MAKOMI

4歳になる娘を持つママです。子育てを始め、読書レビュー、ファッション等、多方面で執筆中。面白いネタを探して、日々アンテナを張って生きてます!

1,129,353 Pv