pixabay.com

ステートメントジュエリーをプラスして普段のコーデを華やかに!

女性がより輝くためのアイテムとしてジュエリーは大切な役割を果たします。
今回はそんなジュエリーの中でも一際華やかさと存在感を放つ『ステートメントジュエリー』について詳しくご紹介しちゃいます。

ステートメントジュエリーとは

pixabay.com
ステートメントは主張するといった意味。
元々ジュエリー自体が目立つものではありますが、ステートメントジュエリーは更に存在感のあるアクセサリーというような捉え方をして頂けたらと思います。

普段のお洋服のコーディネートにこのステートメントジュエリーをプラスするだけで、だいぶ印象が変わり、華やかになります。
例えばこれからの時期によく着るタートルネック+ローライズジーンズだけのコーディネートでは少し地味ですが、これにステートメントジュエリーをプラスすると、エレガントさが増して海外セレブがちょっとしたお出かけの際に着るようなおしゃれコーデに早変わり!
このようにステートメントジュエリーはいつもの変わらないライフスタイルに、新しさと華やかさをもたらしてくれるアイテムといえます。

今回はそんなステートメントジュエリーを選ぶのに、おすすめの有名ジュエリーブランドをご紹介します。

kate spade(ケイト・スペード)

pixabay.com
「女性にクリエイティブでカラフルなライフスタイルを」をコンセプトにする『ケイト・スペード』。
ステートメントジュエリーもクリエイティブでカラフルなものが多いです。

・「magnolia bakery charm necklace」
こちらは可愛いカップケーキが人気のマグノリアベーカリーとのコラボアイテムで、
カップケーキやチェリー、リボンやパールなどガーリーでカラフルなアイテムがたくさんついたネックレスになっています。
これをつけるだけであなたも可愛い女性の仲間入り♪

・「fine art charm small necklace」
マルチカラーのビジューとゴールドのネックレスの組み合わせが華やかなステートメントジュエリー。
カラーが限定されていないので色々なコーディネートに合わせることができるので日常的に愛用できるネックレスです。

Dannijo(ダニジョー)

pixabay.com
『ダニジョー』は自由なボヘミアンスタイルと上品さの両立を目指し、NYの美人姉妹が立ち上げたジュエリーブランド。
ステートメントジュエリーといえば『ダニジョー!』というイメージを持つ人も多いでしょう。

・「SONI」
シルバーとスワロフスキーを使用した幅の広いバングル。
ハンドメイドで丁寧に作られており、どこを見ても美しく輝いています。
シルバーアクセサリーが好きな人におすすめです。

・「KASSIA」
赤茶やオレンジが印象的なジプシー風のデザインのイヤリング。
こちらにもスワロフスキーが使われており、ジュエリーとしての品質の良さはもちろん芸術的なその形にも一目ぼれしそうです。

MUJUS(ムフス)

pixabay.com
アートを身にまとうような心地よいアクセサリーを目指すムフス。
草木由来の染料を使ったり天然素材のアイテムを使うなど、自然の色を大切にしたアクセサリーブランドです。

・「タグア ネックレス パライソ ブルー」
ライトグレーからブルーの寒色のグラデーションが美しいネックレス。
ヤシの実の種を活かした個性的なアイテムです。
大ぶりながらも派手すぎることもない比較的落ち着いたステートメントジュエリーです。

・「金具不使用 ネックレス ペルラ ピンク」
花カンナの種子を使った、ミルキーピンクとコーラルピンクが胸元で織り合った可愛らしいネックレス。
金属アレルギーだけどステートメントジュエリーのような華やかなデザインが好きな人にはこちらの金属不使用のネックレスをおすすめします。
さて、3つのおすすめブランドからステートメントジュエリーのアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?
実はこの3つのブランドはどれもNY発のブランドなんです。
ファッションの最先端を行くニューヨーカー達も注目するステートメントジュエリー。
皆さんもいかがでしょうか?
この記事を書いた人
tyoyah

薬膳コーディネーターの資格を持っています。食に関することはもちろん、お子さんやママさんに役立つ情報発信を目指していきたいと思います。

221,290 Pv