www.amazon.co.jp

おかあさんといっしょの収録に参加してみたい!

Eテレおかあさんといっしょと言えば歌や人形劇などで子どものハートをがっつり掴んでくれる教育番組です。
子どもだけではなくママやパパまでファンになるというケースも珍しくなく家族で楽しめるのがたまりません!
おかあさんといっしょの収録に参加している子ども達もとっても楽しそうですよね!
もしあのスタジオに行って番組収録に参加出来たら良い思い出になるよね…という事で
今回はおかあさんといっしょのスタジオ収録に参加する条件や方法をご案内!

大前提の超基本的条件を確認しよう!

www.photo-ac.com
数年前までは受信料を払っているかの有無は関係なかったようですが、現在おかあさんといっしょの収録に参加する為には
NHKの受信料を払っていることが大前提です。
また、NHKのプレミアムネット会員になることが必須となっています。
このプレミアムネット会員という名前から、さらに追加料金がかかってしまいそうな気がしますが、そんな事はありませんのでご安心を。

・NHK受信料を支払っていること。
・NHKのプレミアムネット会員に登録していること。

以上があっさり簡単な基本条件となります。
ネット会員は盲点だった方もいらっしゃると思うのでこの機会に登録しておきましょう。

応募方法って簡単?

pixabay.com
うちは条件を満たしているから、収録お誘いのチラシが送られて来るのかしら…?
いいえ、おかあさんといっしょのスタジオ収録に参加する為には、収録参加の希望を自らNHK側に出す必要があります。
また、収録参加の希望を出したとしても必ず収録に参加出来るわけではありません。
超人気番組の為、抽選になってしまうんです。

・応募方法はNHKネットクラブから(インターネット応募)
・当選・落選結果もメールから。
・抽選によって参加可否が決まる。
・応募は毎月一回のみ出来る。

応募して当選した場合、メールの他に別途お家に当選券なるものが届くようですよ。
※ちなみにパジャマでおじゃまやはみがきじょうずかな等、個人宅で撮影されているようなものの収録の募集はしていないそうです。

応募方法も実にシンプルで簡単です。
ただし何口も応募出来る訳ではなく、毎月一度きりのみというシビアさがありますね。
あ、でもずーっと応募していればその内当たるかも!?
ということで次は更にシビアな対象年齢を見てみましょう。

うちの子対象?応募期間。当選のコツ?!

www.photo-ac.com
毎月一度がシビアって言っても一歳から…いや0歳から応募し続ければその内当たるはず!と思ったらあらら~の事実。
NHKネットクラブのおかあさんといっしょスタジオ収録参加の募集要項には

「締切日の属する月が、3歳の誕生月から4歳の誕生月までのお子様が対象です」

と記載されています。
スタジオ収録に参加出来る時期はしっかり定められているのですね。
毎月一度しか応募出来ない…つまり対象の子どもでの応募は最大13回しか応募出来ないということ…。
う~んシビア!

【競争率は高い!?コツってあるの?】
限られた応募期間と応募回数であり全国からも申し込みが殺到するので当選確率は非常に高いといえます。
しかし毎月応募したのに当選出来なかったとうご家庭もあれば、まさかの一発で当選したというご家庭も。
つまり運に頼るしかないのが現状です。
コツは存在せずただ言えるのは毎月忘れずに締切日までに応募する、これだけではないでしょうか。
筆者が子どもの頃はハガキを緑色のペンで囲むというおまじないがあったりしたものですが
この時代ですので、応募フォームをぽちっとする時に念を送るしかなさそうです。

ルールを守らないと当選しても無効!

www.pakutaso.com
当然といえば当然なのかもしれませんが、不正を働くと厳しい現実が待っています。

【NG条件】
・実際に子どもが住んでいない住所からの応募
親戚・友人・実家など実際には子どもが住んでいない場所からの応募はいけません。。
・子どもの名前を偽る、年や誕生日を偽った場合も即無効。
兄弟や友人の子、赤の他人などになりすまして収録に参加してはいけません。

短い応募期間の中なんとか当選確率をあげようとする以上のような行為を行う保護者が後を絶たないようです。
どうしてもスタジオ収録に参加したい!その気持ちはわかるのですが、不正行為だけは止めましょう。

【当日は受付で保護者と参加する子ども、それぞれの本人確認書類がチェックされる!】

もし不正を働き当選したとしても不正が発覚した場合は即当選が無効になってしまいます。
当日は参加する子どもと保護者の本人確認書類が必要となり、受付で応募した時の情報と照らし合わされるようです。
不正発覚がばれてしまえばその場で家に帰らなければいけなくなるどころか、その後真面目に応募したとしても二度と当選出来なくなるのです。

子どもの為にも出来心と思わずルールを守って応募しましょう!
いかがでしたか?
いつも見ているおかあさんといっしょの世界を一度間近で見てみたいですね!
興味がある方はNHKネットクラブを検索してみてください。
余談ですが、今年で11代目うたのおにいさんである横山だいすけさんが卒業です。
だいすけおにいさん世代の皆さん、残り少ないだいすけおにいさんの出演をしっかり目に焼き付けておきましょう…!
この記事を書いた人
ぽんこ

二歳の男の子を育てています。幼児と一緒に右往左往の毎日です。

313,376 Pv