photo-ac.com

全国花火大会2016!人気、打上数、人手ランキングBest3!!

今年も花火大会の季節がやってきました。子供たちも夏休みということで、どこかひとつはぜひ行きたいですよね。そこで今回は、全国花火大会の人気、打上数、人手をランキングしてみました。お出かけの参考にしてみてください。

人気花火大会ランキングBest3!

【1位】第39回隅田川花火大会(東京都墨田区)

日本の花火大会の発祥と言われる両国川開き花火大会を受け継いだ「隅田川花火大会」。
「たまやぁ」「かぎやぁ」などの掛け声で江戸の夏を体感。
東京スカイツリーをバックに上がる景観も人気のひとつです。

日時:7月30日(土) 午後7時5分~午後8時30分
打上数:約2万発
*翌7月31日(日)に実施される都知事選挙に伴い、荒天の場合は中止となるそうです。



【2位】第28回なにわ淀川花火大会(大阪府大阪市)

大阪の夏の風物詩として、毎年50万人近い人手が集まる「なにわ淀川花火大会」。
川面で行う水中スターマインと同時に水上でもスターマインが打ち上げられ、その大きさは圧巻。
今年は、例年より10分早くスタートなので、より多くの花火を楽しめます。

日時:8月6日(土) 午後7時40分~午後8時40分
打上数:約2万発(公式には発表されていません)



【3位】長岡まつり大花火大会(新潟県長岡市)

71年前の長岡空襲の翌年に開催された「長岡まつり」の前進である「長岡復興祭」。
2日間で約2万発が打ち上げられ、北陸では最大の人気を誇る花火大会です。
空襲で亡くなられた方々への慰霊と復興への感謝、平和への願いを込めて、今年も夜空に花火が彩られます。

日時: 8月2日(火)~3日(水) 午後7時20分~午後9時10分
打上数:2万発(2日間合計)

花火打上数ランキングBest3!

hanabi-guide.com
【1位】第68回諏訪湖祭湖上花火大会(長野県諏訪市)

4万発の花火が上がるのは、全国で見ても「諏訪湖祭湖上花火大会」が打上数ダントツ!
湖上ならではの水上スターマインや全長2kmのナイヤガラなどが圧巻。
毎年50万人を超える人が、湖面を彩る花火に歓声をあげます。

日時:8月15日(月) 午後7時~ 雨天決行
打上数:約4万発



【2位】第60回記念 全国選抜長良川中日花火大会(岐阜県岐阜市)

岐阜だけでなく、愛知からもたくさんの人が訪れ、東海3県では有名な花火大会。
打上数は“非公開”となっていますが、毎年約3万発の花火が打ち上げられます。
筆者も隣県ということで、日にちがあえば見に行きますが、数が本当に多いので、ずーっとフィナーレのような贅沢を味わえます!

日時:7月30日(土) 午後7時20分~午後8時45分
打上数:約3万発(公式には発表されていません)



【3位】第71回全国花火大会(岐阜県岐阜市)

こちらも岐阜県で開催、同じく打上数は“非公開”となっていますが、毎年約3万発の花火が打ち上げられます。
「中日花火大会」と一週遅れで開催されることから、地元の人は、どちらか都合のいい方を見に行くとか。
8月6日はリオ五輪開幕日であることから、オリンピックの特別な催し物があるそうです。

日時:8月6日(土) 午後7時30分~午後8時45分
打上数:約3万発(公式には発表されていません)

花火大会人手ランキングBest3!

onomichi-lohas.com
【1位】わっしょい百万夏まつり わっしょい花火(福岡県北九州市)

8月6日(土)、7日(日)の2日にわたり開催される「わっしょい百万夏まつり」のフィナーレを飾る「わっしょい花火」。
例年150万人を超える人が市内外から訪れ、九州では最大と言ってもいいお祭りです。
交通の便がいい都市部で行われるため、大勢の来場者が詰めかけます。

日時:8月7日(日) 午後8時20分~8時50分
打上数:4000発
昨年人手:155万人(夏まつり含む)



【2位】天神祭奉納花火(大阪府大阪市)

千余年の歴史があり、日本三大祭りの一つに数えられる「天神祭」の奉納花火。
約100隻の大船団のかがり火と、5000発の花火が彩る景色は圧巻。
天神様にちなんで、紅梅のオリジナル花火や仕掛け花火など、ユニークな花火が多いのでも有名です。

日時:7月25日(月) 午後7時30分~午後8時50分
打上数:5000発
昨年人手:130万人



【3位】第29回関門海峡花火大会(山口県下関市・福岡県北九州市)

山口県下関市と福岡県北九州市が合同で開催する「関門海峡花火大会」。
関門海峡を挟んで、両岸から競うかのように次々と打ち上げられる花火が見物。
西日本最大級の花火大会で、例年120万人以上の来場者を誇っています。

日時:8月13日(土) 午後7時50分~午後8時40分
打上数:1万5000発
昨年人手:120万人
いかがでしたか?今回は全国区の、人気も規模も最大級のものだけをピックアップしてみました。花火大会の情報を見ているだけでも、ワクワクしてきますよね。子供も大人も楽しめる花火大会。ぜひこの夏は家族揃って見に行ってください!
この記事を書いた人
MAKOMI

4歳になる娘を持つママです。子育てを始め、読書レビュー、ファッション等、多方面で執筆中。面白いネタを探して、日々アンテナを張って生きてます!

1,129,353 Pv