www.photo-ac.com

あしかがフラワーパークのクリスマスイルミネーションがすごい!

今年もクリスマスイルミネーションの時期がやってきましたね。
この時期になると、街のあちこちでイルミネーションの点灯が行われます。
みなさんは、今年はどこへイルミネーションを見に行くか、決まりましたか?
まだ決まっていないという方のために、栃木県足利市にある『あしかがフラワーパーク』のイルミネーションについてご紹介いたします。

どんなイルミネーション?

www.ashikaga.co.jp
あしかがフラワーパークのイルミネーションは、関東三大イルミネーションにも選ばれているんです。
今年のコンセプトは、『光の花の庭』です。
300万球のイルミネーションを使っていて、とても見ごたえ十分です。
フラワーパークだけに、藤色の光で春の藤を思わせる「奇蹟の大藤」やバラをイメージした「光のバラ園」は、注目スポットです。
地球をテーマにした水面に写し出される光や、山の斜面を利用して演出される光の壁画では、日本の四季が感じられます。
ここでしか見ることのできないイルミネーションがたくさんあります。
11月下旬から12月下旬の間には、クリスマスイルミネーションが始まります。
我が家では、実は毎年のように訪れているんですよ。
トナカイやソリなど、子どもが楽しめるイルミネーションがたくさんあります。
写真スポットもいくつかありますので、近隣の方はもちろん、遠い方も少し遠出して、行かれてみませんか。

点灯時間や料金は?

www.photo-ac.com
【開催期間】
2015年10月24日(土)〜2016年2月4日(木)

【開園時間】
平 日:15:30〜21:00
土日祝:15:30〜21:30

【点灯時間】
16:30〜21:00(土日祝は21:30まで)

【休園日】
2015年12月31日(木)

【入園料】
大人(中学生以上) 700円
小人(4歳から小学生) 350円

メール会員になると、入園割引券が発行されます。
この機会に、メール会員になってみてはいかがでしょうか。
また、一度入園すると、チケットに割引券がついていますので、次回行く場合は、そちらを利用されるといいですよ。

どこにあるの?

www.photo-ac.com
【住所】
〒329-4216
栃木県足利市迫間町607

【連絡先】
TEL:0284-91-4939
FAX:0284-91-4587

【アクセス】
◎電車の場合
JR両毛線「富田」駅より徒歩13分
東武伊勢崎線「足利市」駅より無料シャトルバスあり(土日のみ)

◎車の場合
東北自動車道「佐野藤岡IC」から約18分
北関東自動車道「太田桐生IC」から約20分
北関東自動車道「足利IC」から約15分
北関東自動車道「佐野田沼IC」から約12分

【駐車場】
300台完備(無料)

イルミネーションの時期には、チケット売り場が混雑していたり、車の大渋滞が起こります。
おすすめは、開園時間の15:30直後にいかれると比較的スムーズに入れます。
また、前売り券もこの時期は販売していますので、事前にチケットを購入しておくと良いかもしれませんね。

どんな格好で行く?

www.photo-ac.com
イルミネーションの時期のあしかがフラワーパークは、とにかく寒いです。
日没後は、とくに冷え込みます。
必ず暖かい格好をして、行かれてください。
特に子どもは、マフラー、帽子(ニット帽)、耳当て(イヤーマフ)、手袋などは必需品ですよ。
また、園内はかなり広く、足場が悪いところや階段が多いので、靴はブーツやスニーカーなどのヒールのない靴の方がいいです。
小さなお子様連れの場合は、ベビーカーよりは、抱っこ紐の方がいいかもしれませんね。
抱っこ紐の場合も、暖かいカバーなどをかけてあげた方がいいです。
イルミネーションの時期は、とても寒いので、温かい飲み物や食べ物があると嬉しいですね。
あしかがフラワーパーク内には、レストランやテイクアウトできる場所があります。
温かい佐野ラーメンや足利名物のポテト入り焼きそばなどもありますので、ぜひ食べてみてください。
また、「スノーハウス」というところに行くと、お子様にはプレゼントがもらえるようですよ。
今年は、家族みんなで楽しめるイルミネーションに行ってみませんか。
この記事を書いた人
されらんと

5歳の女の子と3歳の男の子のママです。よろしくお願いします。

198,542 Pv