blog.goo.ne.jp

嫌がる仕上げ磨きは電動歯ブラシで!子供用音波歯ブラシが安くて使いやすい!Combi&サンスターなど

大人向けにはすっかり定着した電動歯ブラシ。不要な力をかけることなく、手動よりもきれいに落とせる電動歯ブラシですが、最近子供向けの物が仕上げ磨き用としていろんなメーカーから出始めました。きちんと仕上げ磨きをしてあげたくても子供が嫌がってなかなかうまくいかないママの救世主として、少しずつ普及しているそうです。筆者も悩んでいる一人であり、少し気になりましたので調べてみました。

歯が生え始めた時からの習慣づけ

photo-ac.com
できれば子供の虫歯は予防したいもの。
そう願うママは多く、まだ歯が生えたての頃から、赤ちゃんに歯ブラシを持たせるママも多いですよね。
健康な口内環境は、歯が生え始めたときからスタートすることが重要だと言われています。

【生後6ヶ月~1才】…歯の本数1~6本
→自分で握ってくわえる練習
【生後10ヶ月~1才半】…歯の本数6~8本
→自分で磨いて歯ブラシになれる練習
【1才半~】…歯の本数9本以上
→自分で奥歯まで磨く練習

個人差はありますが、育児本などを参考にすると、およそ上記のような月齢で歯磨きの練習を進めていくと、自分で歯磨きができるようになると言われています。
筆者の娘もやはり0才で歯ブラシに慣れることから始め、現在4才ですが、夜の歯磨きは何とか自力でできるように頑張っています(まだまだ先は長いですが)。
子供は歯磨きがそんなに好きではありませんが、親としてはきちんと習慣づけたいものです。

仕上げ磨きの重要性とママの悩み

photo-ac.com
子供が自力で磨けるようになると、やはり気になるのは、きちんと磨けているかということ。
歯磨きに関してママが持つ悩みの72.9%が、きちんと磨けているか不安だというアンケート結果もあります。
そのほかに、綺麗に磨いてあげたいけれど、嫌がってうまくできないなどの悩みもあるようです。

子供がどんなに上手に磨けるようになっても、子供の仕上げ磨きは7~8才までしてあげた方がいいと言われています。
とは言っても、嫌がる子供の歯を無理強いさせるのも一苦労ですよね。
前歯は磨けても、奥歯の外側は磨きにくかったり、私も強引に磨いて余計に拒否されることもしばしばです。
そんなママの声から、最近大人ではすっかり定着した電動歯ブラシが、仕上げ磨き用に発売され始めました。
嫌がる仕上げ磨きを手早く簡単にすることができ、手動よりも綺麗に仕上がるとして、少しずつ普及し始めているそうです。
仕上げ磨きに手を焼いているママ、トライしてみる価値はありそうですよ。

電動歯ブラシ、音波、超音波の違いとメリット

www.ginzado.ne.jp
ひとえに電動歯ブラシと言っても、種類や特徴が様々あります。
音波歯ブラシや超音波歯ブラシなど、ドラッグストアにはたくさんありますので迷ってしまいますね。
それぞれの特徴やメリットを上げましたので、参考にしてください。

① 電動歯ブラシ
昔からある電動歯ブラシです。
モーターの働きによるもので、手動で磨くよりは綺麗に仕上がります。

② 音波歯ブラシ
音波とは、音を出す物が振動することで周りに伝わる波動のことを言います。
人間の耳に聞こえる範囲の振動数で、20ヘルツ~2万ヘルツまで。
電動歯ブラシよりも1分間に振動する数が格段に多いので、より綺麗に仕上がります。

③ 超音波歯ブラシ
超音波とは、人間の耳にはとらえられない周波数の高い音波(2万ヘルツ以上)のことを言います。
振動も非常に細かいので目に見える振動はないのですが、音波歯ブラシよりもさらに深い部分の歯垢や歯石まで取り除くことが可能です。

超音波歯ブラシは、性能は他に比べ抜群なのですが、やはりその分値段が高くなってきます。
子供向けとして多く出ているのは②の音波歯ブラシのようです。
子供向けは歯ブラシにLEDライトが付いていて、仕上げ磨きがしやすくなっているのも特徴です。

オススメ子供用音波歯ブラシ

www.sunstar-tuhan.com
① Combi:テテオ あてて磨くだけ電動仕上げブラシ 3.000円(税抜)
小児歯科の専門医との共同開発から生まれた音波振動仕上げ用歯ブラシ。
歯医者さんの治療器具と同じ15°の斜めネックを採用し、奥歯の溝の汚れまで効率よく掻き出してくれます。
LEDライトと持ち運びに便利なブラシキャップ付きで、値段もお値打ちなのが嬉しいところです。

② サンスター:Doクリア LEDソフト仕上げみがき ハブラシ 3.480円(税抜)
仕上げ磨きを嫌がっていた子供の8割が嫌がらなくなったという驚異の歯ブラシ。
歯や歯茎に優しい音波振動で、振動数は1分間に約9000回。
3色のカラーが選べ、しまじろうのキャラクターも子供の興味を惹いてくれますね。
きちんと仕上げ磨きをしたいけれど、困っているママやパパは多いと思います。心地よい振動と光が特徴的な音波ブラシを使って、子供の興味を惹くのも手かもしれません。
今回は3.000円台の手の届きそうな物をご紹介しましたが、ソニッケアーやブラウンなど電動歯ブラシの大手も子供向けの物をたくさん出しています。気になる方はそちらもチェックしてみて下さい。
この記事を書いた人
MAKOMI

4歳になる娘を持つママです。子育てを始め、読書レビュー、ファッション等、多方面で執筆中。面白いネタを探して、日々アンテナを張って生きてます!

1,129,353 Pv