www.photo-ac.com

子どもがノリノリっ♪体を動かして笑顔になるMusicベスト5

雨の日でも風の日でも、ママ業は不休です。
外に遊びに行けない悪天、困りますよね。
そんな日は家の中でノリノリで、ミュージック&ダンス!
子供がノリノリになる音楽を集めてみました。

ぼよよん、こちょこちょ、コミュニケーション系、おかあさんといっしょ

www.amazon.co.jp
①ぼよよん行進曲
作詞 :中西圭三/田角有里
作曲 :中西圭三
この曲、流れてくると思わずママもノリノリになりませんか?
中西圭三さんのリズムとメロディーラインに、あの「ぼよよよ~ん」が乗った日には……。
筆者宅は、ぼよよよ~んのところで、だっこしていた長女を高い高い!していました。
2才くらいの時にやってあげていたのですが、6才になった今でも覚えている様子で、流れてくると嬉しそうに、「小さい時高い高いしてもらったよね!」と言っています。
この曲しかも、歌詞が深い!
すごく励まされるのに、「ひざっ小僧に勇気を」とか「ばねを」とか、子供向けに体感を使っているところが、とってもポイント! 秀逸な一曲。

②コチョコチョむしのコチョたろう
作詞: のぶみ
作曲:谷口國博
こちらはまさに沖縄民謡の一曲。
振付にも沖縄の動きがとりいれられていますよね。
コチョコチョのところで、くすぐりまくってあげると大喜び。
民謡的な曲が子供向けにあるって素晴らしいですよね。

シュールでかわいい、東京ハイジさん

tokioheidi.com
③うんとでろうんち
作詞 ササキトモコ
作曲 ササキトモコ
歌 東京ハイジ
笑ってはいけない……うんちとか、言っちゃダメ―!と言っていても、ついつい軽快に口ずさんでしまうこの一曲。
うちははじめにこれを見つけたのは、パパ。
やめてよー!と言いつつも、子供たちは大爆笑でノリノリ。
調べてみると、「世界中のママが絶賛!」とか書かれてる!
確かにトイレトレーニングが楽しくなる!かわいくて、シュールでノリがいい。

④おばけのホットケーキ
作詞 ササキトモコ
作曲 ササキトモコ
こちらも東京ハイジさんの一曲。
夜中に音がして……台所を覗いてみると……なんとお化けがホットケーキを作っている!
そして主人公もお化けになり、ホットケーキのかき混ぜ係になる、というもの。
絵本、おしいれのぼうけんや、ねないこだれだなどもそうですが、子供ってちょっと怖いものが好き。
この曲はちょっとどきどき、そしてあまりにもおいしそうなホットケーキの描写で、大満足です。

最後は、妖怪ウォッチシリーズ!

www.amazon.co.jp
⑤ゲラゲラポーのうた
作詞:motsu
作曲:編曲:菊谷知樹
歌:キング・クリームソーダ
こちらは言わずと知れた下は3歳以下から、上は6年生越えまで好きな、妖怪ウォッチのオープニング。
妖怪ウォッチ全部の曲についてお勧めしたかったのですが、代表でこちらを。

妖怪ウォッチの、全ての歌に共通するすごいところは、とにかくキャッチ―。
そして、かすか~に妖怪っぽさが漂っているところ。
「ゲラゲラポー」って!「よーでるよーでる」って!「熊手、熊手」って!
とにかく印象に残るし、画面ではキャラクターが踊っているので、とにかく覚えやすい。
「またー!」と思わないで、よーく聞いてみてください。
筆者は作詞もたまにするのですが、本当によく出来てるな~と感動してしまいます。

リトミック? ピアノ? 普段のノリ!

www.photo-ac.com
筆者の友達に、リズム感と歌のセンスが良すぎて歌姫界(?)入りした子がいるのですが、とにかく小さいころから、お母さんが抱っこして、ノリノリの曲で踊りまくっていたとか。
とにかく普段から聞いていることがいいみたいですね。

雨の日も風の日も不休な母業ですが、お籠りも、楽しく!
子供も大人もうれしい曲を集めてみました。
今はネットであらゆる音楽が聞けますね。
聞き手にとって、いい時代だなあと思います。
そんな恩恵をしっかりうけて、幼少期から、ノリノリっ!
この記事を書いた人
綾希子

2児の母です。実家のそばで第一子出産後、夫婦の危機に。今度はパパとトラブルにならないようにと、実家に頼らず助産院で第二子出産後、頑張りすぎてマタニティーブルーに。その経験から、助産院の子育て…

246,739 Pv