pixabay.com

リラックスタイムに聴きたい! あなたを元気づけてくれる洋楽集

好きな音楽をかけて、ゆっくりコーヒーでも飲んで一息つくリラックスタイムは至福の時間ですよね。
なんとなく疲れた時や癒されたい時に音楽を聴く方も多いと思います。

そんな音楽にはリラックス効果がありますが、意外と歌詞の力もあなどれません。
ふと聴いた歌詞が心の中にずっと忘れられずにあるなんてことありませんか?
その歌詞が疲れた時や挫けそうになった時にあなたを支えてくれることもあるでしょう。

今回は比較的最近の有名な洋楽から、なかなか知ることのない歌詞のフレーズもいくつか紹介していきます。

明るいナンバーだけじゃない!Maroon5

pixabay.com
ヴィクトリア・シークレットでも流れた「Moves like jagar」や
結婚式にサプライズで登場するPVの「Sugar」など
明るいヒットナンバーを続々リリースしているMaroon5ですが、
ゆっくりした落ち着くナンバーも出しています。

それがこちら「Sunday Morning」
日本のCMにも使用されていたので馴染みのある音楽かもしれません。

この曲はゆったりとした曲調の甘いラブソング。
「時に物事ってのはばかばかしくて生きていくことだって楽じゃないのさ」
「こっちにきて僕と休まないかい」
「天気が変わってもこのまま最期の時まで一緒にいよう」
優しい歌詞が心温まりますね。

ちなみにこのPVの初めにかかる曲は「This Love」
こちらもおすすめのMaroon5の曲です。

元気になれる定番の曲といえばこれ!

pixabay.com
Daniel Powter 「Bad Day」

こちらもかなり有名な曲です。
悪い日だってある、なぜか上手くいかないそんな時に聴いてもらいたい一曲。

「頑張らなくたっていいんだよ」
「だって今日はついていなかっただけさ。がっかりだよね」
「時々世の中がおかしくなっててなにもかも上手くいかないことだってある」

疲れた心を励ましてくれる曲。なぜか無性に泣きたくなります。

PVはこの曲の歌詞に合った作りになっています。
上手くいかない男女それぞれの物語。その2人がそれぞれ描く落書きのシーンに注目。

おしゃれ映画の代名詞!「プラダを着た悪魔」で使われた曲!

pixabay.com
KT Tunstall 「Suddenly I See」

大ヒット映画「プラダを着た悪魔」の冒頭シーンにかかる曲。
作中のおしゃれな女性の出勤準備シーンに入るこの曲を聴きながら
自分も一緒に朝の準備をすると気分も上がっちゃうかもしれません。

さてこの曲自体は、ある素敵な女性を目にして自分もそのようになりたいと憧れを抱く女性の話。
「彼女の周りは輝いている」
「彼女の周りにいる人は彼女に力をもらえる」
というようにその女性を美しく、温かい人だと褒め、自分もきっとそうなれる、無理なんかじゃないわ、という曲。
そんな憧れられるような人になりたいですね。

世界中で次々とランキングを獲得するAviciiのおすすめの一曲

pixabay.com
Avicii 「Waiting for love」

Wake me up で一躍話題になったAvicii。
Aviciiの人気はその心に響く歌詞もその役割を果たしているのではないでしょうか。

「月曜日 ボロボロになって
火曜日 望みを失って
水曜日 からっぽの両手を広げて
木曜日 ただ愛を待っている
天よありがとう 金曜日だ」

一週間を通して表される心境は誰にでも感じたことのある気持ちではないでしょうか。
更にこのWaiting for loveですが、「天よありがとう 金曜日だ」とあるように
キリスト教や西洋文化に詳しい・好きな人はより一層この歌詞に興味が持てると思います。
さて、以上4つの洋楽をおすすめしてみましたがいかがでしょうか。
普段洋楽を聴かない方でも、ちょっと聴いてみようかなと思っていただけたら嬉しいです。

言葉の力は国を越えて伝わるもの。あなたの心に響くメッセージもたくさんあると思います。
是非あなただけのリラックスタイムの特別な一曲を探してみてください。
この記事を書いた人
tyoyah

薬膳コーディネーターの資格を持っています。食に関することはもちろん、お子さんやママさんに役立つ情報発信を目指していきたいと思います。

221,290 Pv