island.team-lab.com

見て楽しむ!さわって遊ぶ!子どもが喜ぶ光のアート「チームラボ アイランド」って知ってる?

せっかくお出かけするなら、子どもが喜ぶようなところが良いですよね。そういえば、小さい子は光るものや、触って反応するものが大好き!そこで今回は、全国で楽しいアートイベントを開催している「チームラボ アイランド」について特集してみました。

「チームラボ アイランド」とは?

island.team-lab.com
さまざまなジャンルのエキスパートを集めて結成した、
ウルトラテクノロジスト集団である「チームラボ」。

そんなチームラボが手がける「チームラボ アイランド」では、
最新のデジタルテクノロジーを使って、子どもたちが世界について学んでいける、
共同的で創造的な体験をもたらすアート作品などのプロジェクトを発信しています。

「チームラボアイランド」おすすめアトラクション①「光のボールでオーケストラ」

island.team-lab.com
「光のボールでオーケストラ」は、
子どもが両手いっぱいでやっと抱えられるほどの大きさのボールを使って楽しむアート。

カラフルに光っているボールを転がすと、ボールの色が変わり、音を奏でます。
そんな不思議なボールに子どもは興味津々!
色々なボールに触ってみて、はしゃぐ様子が想像できますね。
フロア全体の美しい空間に、大人もうっとりすることでしょう。

「チームラボアイランド」おすすめアトラクション②「お絵かき水族館」

island.team-lab.com
これは、チームラボ アイランドを一躍有名にしたともいえるアトラクションのひとつなので、
すでに知っている方も多いのではないでしょうか。

「お絵かき水族館」では、自分で描いたお魚をスキャナーに通すと、
水族館をあらわした大きなスクリーンの中で、お魚が自由に泳ぎだします。

さわるとびっくりして逃げて、エサをあげるとよろこぶ、自分がデザインしたお魚たち。
子どもの想像力や、好奇心を育ててくれそうなアトラクションです。

「チームラボアイランド」おすすめアトラクション③「まだかみさまが~」

island.team-lab.com
こちらのアトラクションの名前はちょっと長め。
正式名称は「まだかみさまが いたるところにいたころの ものがたり」。

スクリーン上側から降ってくる象形文字にさわると、
その文字の意味となった動物や自然が飛び出してきます。

象形文字は、絵文字から発展したとされる、ものの形をかたどって描かれた文字といわれています。
お子さんたちもこれなら文字の成り立ちをわかりやすく学べるのではないでしょうか。
もちろん、大人であるわたしたちにも勉強になりますね。
「チームラボアイランド」は、ショッピングモールや博物館・美術館など
全国各地のさまざまな場所で開催されています。ぜひ一度訪れてみてくださいね。
この記事を書いた人
tyoyah

薬膳コーディネーターの資格を持っています。食に関することはもちろん、お子さんやママさんに役立つ情報発信を目指していきたいと思います。

221,290 Pv