www.photo-ac.com

遅延型アレルギーとは?症状や原因、検査方法について調べてみた

今や日本人の半分以上が何かしらの症状を持っている、アレルギー。
アトピー、花粉症、犬や猫、フルーツ、卵まで、あらゆるものに反応し得る現代人。
そんな中、中々症状が表面的には現れにくいのに、何らかの不調の原因として考えられる、「遅延型アレルギー」というのが最近注目を集めています。
果たして、遅延型アレルギーって何なんでしょうか?

遅延型アレルギーとは

www.photo-ac.com
「遅延型アレルギー」とは、読んで字のごとく、時間が経ってから症状の現れるアレルギーのことを言います。その時間の長さもまちまちで、数時間後に現れる場合もあれば、数日経ってから現れることもあり、本人はアレルギーの症状である事に気づきにくいのです。
その上、反応は比較的目立たないため、原因の特定が難しいとされています。

くしゃみや鼻水、目がかゆい。食べた後にでるじんましん、これら「即時型アレルギー」の症状で、すぐに体の異常反応が出るので原因を特定しやすいのです。

目立たない、反応が遅いのが特徴の
「遅延型アレルギー」。
その症状と対策について、まとめました。

遅延型アレルギーの症状

www.photo-ac.com
よく、「隠れアレルギー」と呼ばれるこのタイプのアレルギーの症状についてまとめました。

■全身症状
慢性疲労、過敏性腸症候群、吐き気、嘔吐、肌荒れ、じんましん、皮膚炎、むくみ、発汗、腹部膨満感、下痢、便秘、

■精神系の症状
情緒不安定、疲れやすい、不安、憂鬱などの不調

■その他
筋肉痛、関節痛、鼻汁の症状、喘息、副鼻腔炎、頻尿、尿意切迫

など。

筆者は恐らく牛乳の遅延型アレルギー持ちなのですか、小さい頃毎日飲んでいた結果、体温がつねに35.0度であった、何て言う症状もあります。(断定はできませんか……)

この、日々の疲労などに紛れてしまいそうな症状の数々、皆さんはどうとらえますか?

検査の方法は?

www.amazon.co.jp
遅延型アレルギーは、病院でも検査が出来る他、自分でキットを取り寄せて検査することもできます。

食後数時間から数週間以上経ってから現れるアレルギー反応を調べるもので、96品目の食品についてのアレルギー検査をおこないます。
かなりの種類の食物を網羅しているようです。

どちらの検査においても血液を採取して送り、どの食品にアレルギーがあるのかを調べます。

病院で受けられれは、そのままアフターフォローを受けることができます。

自分でキットを注文すれば28,000円~病院で受けると40,000円~ほどしたりと、保険がきかないため、価格はまちまちとなります。

アレルギーは増え続ける

www.photo-ac.com
あまりにもアレルギーというものに過敏になってしまうのは考えものですが、原因のわからない症状というのはとても辛いものです。
筆者の周りでも、ちらほらとこの遅延型アレルギー検査を受けたという話が聞こえ始めました。
筆者自身も子供の頃、低体温や便秘などという慢性症状に悩まされていたので、そういう人達に、また一つ原因特定の方法が提示されたということは、とてもいいことなのかな、と考えています。
体は取り替えることができません。
長い人生、上手に付き合っていきたいですね。
遅延型アレルギー、ずっと気になっていたことを記事にしました。
もし自分の子供に何らかの慢性症状があれば、検査を受けさせてみたいなと思っています。
この記事を書いた人
綾希子

2児の母です。実家のそばで第一子出産後、夫婦の危機に。今度はパパとトラブルにならないようにと、実家に頼らず助産院で第二子出産後、頑張りすぎてマタニティーブルーに。その経験から、助産院の子育て…

246,739 Pv