pixabay.com

成長の記念に!赤ちゃんの「ハーフバースデー」を盛大にお祝いしよう!

いつも一緒にいるママさんたちもびっくりするほど、あっという間にすくすくと成長していく赤ちゃん。
できれば今のこの瞬間を写真におさめて大切にしたい。
そんな赤ちゃんの成長の記念におすすめのハーフバースデーについて特集します。

ママさんたちに大人気!ハーフバースデーって?

pixabay.com
ハーフバースデー(Half-Birthday)というのは、海外には昔から知られている子どもへのお祝い行事。
習慣となっているところもあったそうです。

本来は「実際の誕生日の6か月前または後に祝うバースデー」のことで、
学年が変わる時期に誕生日がある子でもハーフバースデーに祝ってもらえるという嬉しいイベントだったのです。

日本でのハーフバースデーのスタイルは、「生後6か月の赤ちゃん」に行われるもので、
元気に育ってくれた成長の記念と、子育てのねぎらいの気持ちもかねて
家族のつながりと成長を実感する記念日という形を取っているのが主流です。

ハーフバースデーの撮影はスタジオで本格的に!

pixabay.com
そんなハーフバースデーですが、やっぱり一番は可愛い赤ちゃんを思い出に残すこと。
となるときちんとしたセットでプロのカメラマンさんに撮ってもらいたい!
そんな方にはスタジオでの撮影がおすすめ。
ハーフバースデーの撮影をしてくれるスタジオをご紹介します。

スタジオマリオではベビーヌードの撮影も可能です。
さらに名前入りのプレートと一緒に撮影ができます。
基本撮影料金は3000円(税込み3240円)。そこから商品代が加算されます。
http://www.studio-mario.jp/event/halfbirthday/

スタジオアリスではハーフバースデーの撮影ができます。
そしてベビコレという赤ちゃん専用のアルバムの特別価格を設けています。
WEBで簡単に予約ができちゃいます!
http://www.studio-alice.co.jp/info/halfbd/index.php

お家をスタジオに改造しちゃうのもアリですね!

pixabay.com
家をスタジオにすることのメリットは、自分の好きなようにセットを作れちゃう・家なので赤ちゃんの機嫌がベストなときにいつでも撮影できる!という点ですよね。
そんなお家スタジオ派のみなさんにおすすめしたいファンシーな装飾グッズがこちら!

Amazonで販売されているこちらのパーティ用ウォールステッカーなら
子どもが口に入れても大丈夫なのりが使われており、すぐに飾りつけができちゃいます!
剥がすのも簡単にかつ綺麗にできるので片付けも楽々ですね。
「スクウェアショップ ウォールステッカー アニマルパーティ」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00K6C9Y1S

「Biscotti」ではハーフバースデー用の飾りつけが販売されています。
フェルトでできたふんわりパステルカラーのガーランドもおすすめです。
見るだけで気分がわくわくしますね!
http://item.rakuten.co.jp/shiawase-s/14bs0418-11/

その他にもカラフルなバルーンをたくさん用意したり、壁にマスキングテープを貼ってポップにするのも良いですね。

ベビードレスで赤ちゃんを可愛くドレスアップ!

pixabay.com
主役である赤ちゃんをドレスアップしたい方のためにいくつかお店をリストアップしました。
気になる価格帯もご紹介しています。レンタルのサービスをしているお店にも注目です!

子供フォーマルスーツ・ドレス専門店の「Little Princess」では
可愛いベビードレスをたくさん取り揃えています!
価格帯は約2000円~9000円あたりです。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sonic/


「Bianshen」では男の子用のフォーマルロンパースも取り扱っています。
こちらの価格帯は大体3000円程度のものが多いです。
http://www.dena-ec.com/user/29204156


「micia luxury」ではベビードレスの取り寄せ・レンタルができます。
3泊4日で約5000円程度からレンタルが可能です!
海外ドレスなどのレンタルもできて可愛いデザインに悩んでしまいます。
http://micia.jp/

ベビードレスはお友達ママへのベビーギフトにも最適なプレゼントになりますね!
写真を撮るということは今の大切な思い出を一生残していくことができます。
成長が早い赤ちゃんにとってハーフバースデーは良い記念になりますね。
もし写真を撮ったらメッセージを付けてアルバムに挟んであげるのも良いかも。
成人式などの節目にお子さんに渡してあげると喜ばれるかもしれません。
みなさんも自分の赤ちゃんや、お友達ママのお子さんのハーフバースデー、盛大にお祝いしてあげてくださいね!
この記事を書いた人
tyoyah

薬膳コーディネーターの資格を持っています。食に関することはもちろん、お子さんやママさんに役立つ情報発信を目指していきたいと思います。

221,290 Pv