pixabay.com

ベビーバスって必要?レンタルするといくらくらいなの?

生まれたばかりの赤ちゃんの沐浴時に使われるベビーバス。
サイズ・デザインなど様々なものがありますが、どうしても購入しなければならないでしょうか?
今回はそんなベビーバスについて詳しくご紹介します♡

ベビーバスとは

pixabay.com
ベビーバスは、雑菌への抵抗力がまだ弱い赤ちゃんを入れる、沐浴のためのお風呂。

そんなベビーバスの種類には
・床置きタイプ
・エアータイプ
・シンクタイプ
・マットタイプ

があり、赤ちゃんがずり落ちていかないようにストッパーがついているものや、さらにママ&パパの肘がバスタブで痛めないようにサポートやクッションがついている、機能性に優れているものもあります♪

ベビーバスってどうしても必要なの?

pixabay.com
赤ちゃんの沐浴期間は基本的に約1か月ほど。
短い期間なのでわざわざベビーバスを購入するのもやや躊躇われますよね。

なので家にある大きいサイズのタライや衣装ケースなどを、ベビーバスに代用している人も多いよう。
また、普通の浴槽やシンクにお湯を張って赤ちゃんを入れる人も。

このようにどうしてもベビーバスが必要という訳ではありませんが、衛生面や安全面で気になる人や、次の子どもを考えている方などはベビーバスの購入を考えても良いと思います。

また、下のコーナーでご紹介するように、ベビーバスを沐浴期間中だけレンタルするという方法もオススメです♡

ベビーバスのレンタルもある!

pixabay.com
最近はベビーバスをレンタルするという方法もよく知られてきました。

レンタルのメリットは
・使う時期が終わったら、場所をとって収納しなくても良い
・わざわざ料金を支払って粗大ごみで捨てる必要がない
という点であると言えるでしょう。
一人っ子だったり、ベビーバスの譲り先が特にないという人におすすめです。

使用料金は1か月約1000円~
気に入ったベビーバスを予約して、来店 or 宅配で受け取り・返却が可能な所がほとんどです♪
ベビーバスについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
ご家庭の環境や、これからの家族計画なども考慮してベビーバスの用意をしていきましょう♪
この記事を書いた人
tyoyah

薬膳コーディネーターの資格を持っています。食に関することはもちろん、お子さんやママさんに役立つ情報発信を目指していきたいと思います。

221,290 Pv